en-Rakusai Shigaraki IV "First snow in the morning" inscription 2000K

08/07/2021
Product size: Height 8.0 cm / Width 15.5 cm / Depth 15.5 cm 『雪朝』 表千家流高倉久田家半床庵十二代久田宗也(中誠宗也)
Product size: Height 8.0 cm / Width 15.5 cm / Depth 15.5 cm 『雪朝』 表千家流高倉久田家半床庵十二代久田宗也(中誠宗也)

Takahashi Rakusai Shigaraki   "Yukicho" from Omotesenke   Hisada priest 12th gen  Hisada Soya (Muneya Nakasei) 

PRIVATE \ MORE IMAGES ON DEMAND

1925-October 22, 2010, 85 years old

 

The Hisada family is the ancestor of the tea master Soei of the Rikyu era, who also had a seat at the Kitano Tea Ceremony.

Producing many Iemoto as a tea house of Omotesenke

1925年-2010年10月22日 85歳無適斎の長子  和彦京大史学科卒。十三世即中斎千宗左に師事。茶道界の重鎮。著書は『茶の道具』『茶の湯用語集』等多数。
久田家は北野大茶湯にも席を持った利休時代の茶人宗栄を祖とする歴史ある茶家宗旦の娘が嫁ぐなど千家とは古くから血縁関係にもある表千家の茶家として何人もの家元を輩出している
武者小路千家では十一世無適斎の弟が愈好斎となる無適斎の長男の尋牛斎宗匠の叔父が愈好斎なので尋牛斎宗匠と現家元不徹斎宗匠の母澄子さんはいとことなる
家元は尋牛斎宗匠のことをおじさんと呼んでいた